整体Blog

ぎっくり腰!(魔女の一撃)

2020.02.27

こんにちは
柔道整復師ひやねです^-^
なんともいえない痛み
みなさんも心当たり、経験したことがある方もいらっしゃるとおもいます。

  ‘魔女の一撃’ 

そうです! ぎっくり腰です。 

海外では ‘魔女の一撃’ (witch's shot)なんて呼び名で呼ばれているらしいです。。。

ぎっくり腰の正式名称は『急性腰痛症』と呼ばれ、

急激に発症する腰痛、動作による痛みの悪化、レントゲンやMRIでは

はっきりした異常所見がないことなどがあります。

本人にとっては過酷な痛みです;-; 

ここ最近ぎっくり腰のお客様の来院が多いです。

前かがみになり、座って立つ際も痛みが走り、トイレもやっとのおもいで。。。

かなり精神的に参ってしまいます。

ぎっくり腰というのは、その場所から動けない状態です。

来院されるお客様は、藁にもすがる気持ちでいらっしゃいます。

痛みで精神的に参っている方に、あえて痛みの訴えに同調しません。

なぜなら、余計に不安になるからです。

痛みの心境と真逆の声かけをします。

『帰るときは元気よく歩けるようになりますよ!』 と、、、

『はぁ?』 と目を点にする方をよくみかけます。笑

ぎっくり腰とはやはり、骨盤の歪み腰方形筋腸腰筋

などのバランスが不安定になっています。

骨格調整と、筋緊張をしっかり取り除くことにより

立つ動作、しゃがむ動作がスムーズになるのです。

お客様が喜ぶ姿がなによりも嬉しく、私たちの原動力です!

痛みから解放された気持ちを忘れず、自分の身体に耳を傾け、大事にしてください。


整体ひやねHP
http://www.seitai-hiyane.jp/